WEBセミナー・オンライン講習会

感染症の感染拡大防止と新しい生活様式の観点から、オンラインによる講習会やセミナーに対応したプログラムです。
どこでもセミナーの視聴ができるため、会場に足を運ぶ必要はありません。
人との接触を防げるので、感染症にかかるリスクを軽減でき、全国に拠点をお持ちの企業様でも実施する事ができます。

Webセミナーとは何ですか?

インターネットを利用してWeb上で行うセミナーや講演会、研修のことです。
オンラインセミナーや、ウェビナー(「Web」と「Seminar」を足した言葉)とも呼ばれています。
会場で実施される講習会やセミナーとは異なり、参加者が足を運ぶ必要がありませんので、広いエリアに向けて情報を発信できます。
また、セミナーではスマートフォン・タブレット・PCからの視聴が可能です。

サービスの特徴

お客様のオンラインシステムに合わせて、オンラインやWEBによるセミナーを実施させていただきます。
受講者にとっては、テレワークにも対応でき、自宅やモバイル端末など、どこからでも参加する事ができます。
また、自社用のオンラインやWEB教材の作成にも対応できます。

安全運転講習会

受講者の階層や特性、ご要望を伺いながら行う座学研修プログラムです。

お客さまの課題・お悩み

  • 社員の安全運転意識を向上させたい。
  • 新入社員や事故者に安全運転教育を行いたい。
  • 管理者に対して事故発生状況や目標、対策内容に対する安全運転教育を行いたい。
  • 事故事例や事故動画等を活用した効果的な安全運転教育を行いたい。
  • グループディスカッション形式による受講者中心の安全運転教育を行いたい。

サービス詳細

専門アドバイザーを講師として派遣します。
お客さまの事故発生状況や事故削減活動の課題点などをヒアリングし、それに応じた内容で実施します。
ドライブレコーダーの動画やテレマティクスデータを活用して実施することも可能です。

運転適性診断(OD式安全性テスト)

意識していなかった運転行動の傾向を再発見、再認識することで事故防止への自覚を促すためのテストです。

お客さまの課題・お悩み

  • ドライバーの特性を客観的に診断したい!
  • 交通事故を起こしやすい傾向を持っている人を把握したい!
  • ドライバー自身の特性に合わせた安全運転指導を行いたい!
  • 社員の安全運転意識を向上させたい!

サービス詳細

安全運転に関わる4つの領域「運動機能」「健康度・成熟度」「性格特性」「運転マナー」から、16の特性を測定し、適性を総合的に診断します。
運転タイプを4タイプ(安全運転、重大事故、もらい事故、事故違反多発)に類型化し、受講者用と管理者用、2種類の診断書を発行します。
管理者用の診断書にはドライバーの特徴、指導ポイントを記載しており職場での個人指導に活用することができます。

週刊コラム(メルマガ)

「交通安全に関する情報を知りたい」「朝礼や会議などで活用出来る交通安全トピックスが定期的に欲しい」といったニーズにお応えして、毎週無料配信しています。

コラムの定期配信はこちら!