新入社員研修

新入社員にとって車の運転は苦手科目の一つ

一昔前の方達にとっては、運転免許証を持っていれば車の運転はできて当たり前という思いが強いと思います。
しかし、新入社員にとって車の運転は苦手科目の一つであり、車の運転を必要としない中で生活をしてきた新入社員とっては、なぜ、車の教育や研修を受けないといけないのかと疑問に思っている方もいらっしゃいます。
新入社員の交通事故防止は企業にとって課題でもあり、そうした年々高まる新入社員への交通教育ニーズの中で、私共がご提供している新入社員教育の一部をご紹介致します。

全国対応可能

企業様により交通教育を行いたい場所や時期はまちまちです。
全国の主要都市を抑えるマジオネットなら、全国で同レベルの新入社員研修を実施する事ができ、配属前の集合研修、配属後の全国対応での研修など、企業ニーズにお応えできる体制を整えています。

研修メニュー

企業ドライバーとしての基本的な運転技術と知識の習得と運連レベルの見える化を行います。
運転適性検査、安全運転講話、運転技量診断、運転のスキルアップトレーニング、危険予知トレーニングなど、教習所の特徴を生かした内容を実施でき、また、地域により出張での教育にも対応いたします。

ご提案メニュー例

カリキュラム例1 カリキュラム例2
研修内容 運転診断
運転トレーニング
フィードバック
運転適性検査
安全運転講話
運転診断
運転トレーニング
フィードバック
研修時間数(実施期間) 3時間~7時間、1日間~5日間パターンも実施可能
基本料金 料金はお問い合わせください。
その他
  • 御社の状況やご要望・人数・ご予算などにより最適な研修内容をご提案いたします。
  • 御社へ出張での実施が可能です。
  • スタッフの移動に伴う交通費は別途必要となります。
  • 会場費など別途費用が必要となる場合があります。
※お客様のご要望、課題に応じて、プログラムを個別に作成し提案致します。お気軽にお問い合わせください。 お問合せはこちら