コンセプト

交通事故ゼロへの創造と挑戦

従来よくあった「精神論」(気をつける、反省するなど)では、交通事故はゼロになりませんでした。 これまでにない対策を創造し、数値をゼロに向け現象させていく挑戦をします。

創造のテーマ

従来にはない、新しい対策を創り出します。ルールづくりや精神論ではなく、私たちは教育プログラム創りを通じて、交通事故ゼロへの教育を創造します。
  • 個人、企業など、社会の様々な対処に向けた、多様なプログラムを開発します。

挑戦のテーマ

交通事故ゼロに向け、現実の数値を減らしていく挑戦をします。
  • 受講者ひとりひとりの意識改革教育
  • 原因分析と対策を構築できる教育
  • フォローアップとアドバイザリー事業

キャッチフレーズ

事故は 学んで 防ぐ

根性論や精神論ではなく理論やマジオネットの考え方を基本とした教育で事故を削減していこうというとりくみ。
①交通心理学を元にセグメントに合わせた教育アプローチを展開。
②マジオネットの考え方である正しい技術や知識に考え方や感情コントロールを身につけると安定した結果が得られる
③気付きをテーマとし、その気づきを習慣化していくことによって行動変容に結びつける。

漫画で見る「事故は 学んで 防ぐ」